ブログ

  1. what's for dinner.

    子供と一緒に覚える1分間英語シリーズ「夜ご飯は何?」

    今回ご紹介するフレーズは「夜ご飯は何?」と聞く英語です。子供の英語力を伸ばす一番の近道は家庭内で親と一緒に英語を使うことです。週に一つを目標に新しいフレーズを覚えていきましょう。今日の学習フレーズ「夜ご飯は何?」と聞く英語フレーズは"What's for dinner?"です。

    続きを読む
  2. school kids running

    子供と一緒に覚える1分間英語シリーズ「~と遊びに行ってもいい?」

    今回ご紹介するフレーズは「~と遊びに行ってもいい?」と許可を求める英語です。子供の英語力を伸ばす一番の近道は家庭内で親と一緒に英語を使うことです。週に一つを目標に新しいフレーズを覚えていきましょう。

    続きを読む
  3. young girl watching television

    子供と一緒に覚える1分間英語シリーズ「テレビを見てもいい?」

    今回ご紹介するフレーズは「~してもいい?」と許可を求める英語です。子供の英語力を伸ばす一番の近道は家庭内で親と一緒に英語を使うことです。週に一つを目標に新しいフレーズを覚えていきましょう。今日の学習フレーズ「~してもいい?」と許可を求める英語フレーズは"Can I ~?"です。

    続きを読む
  4. 失敗

    英会話初心者がやってはいけない学習法と最初にすべき3つの学習法

    英語がぺらぺらに話せるようになるには、話すだけのトレーニングだけで500時間が必要だと言われています。英会話スクールなどで週1回1時間のレッスンを受けるとして1年間で約50時間。500時間達成するには10年間必要ということになります。気が遠くなりますね。

    続きを読む
  5. Writing
  6. you won

    winの過去形wonの発音はoneと同じ。「ユワン!」と言われて理解できますか?

    win(勝つ)の過去形"won"の発音を「ウォン」だと勘違いしている人がとても多いのですが、wonの発音はoneと同じで「ワン」です。このような発音を勘違いのせいで、知っている単語でも聞き取れないという現象が起きます。

    続きを読む
  7. 英語を勉強する子供

    バイリンガル講師が教える「英語を英語で理解することよりも大切なこと」

    英会話スクールの先生などから「英語は英語のまま理解しましょう。日本語を介しているといつまでも英語はできるようになりませんよ」と言われることはありませんか?もっともな話に聞こえますが、実は必ずしも正しい主張とは言えません。

    続きを読む
  8. 宙に浮く4つのりんご

    小学生の英語の単語 | 一石二鳥であっという間に1000単語覚えられる3原則とは?

    こんにちは、ハッピーイングリッシュ編集部です。今日は英単語をあっという間に1000個覚えるコツをご紹介します。この記事のアイキャッチ画像に使っている4つのりんごと関係があります。最後まで記事をお読みいただければ幸いです。

    続きを読む
  9. 驚いている女性

    リスニング上達のコツ 真似できると聞き取れるアハ体験

    真似できると聞き取れるアハ体験リスニング力アップの最短かつ最大のコツは自分で発音できるようにすることです。よく言われることですが、話せる言葉は聞き取れます。聞き取れなかった英語もお手本のように真似できるようになると、霧が晴れたように急に聞き取れるようになります。

    続きを読む
  10. 文法

    小学生の英語学習に文法は必要?不要?バイリンガル講師イムラン先生の見解は?

    小学生の英語学習において文法は必要ですかと聞かれることがあります。この質問に対してお答えする前に考えていただきたいことがあります。そもそもどういう目的で子供に文法を教えたいのでしょうか?学校のテストに出るからでしょうか?そうであれば確かに勉強する必要があります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る