ブログ

イムラン先生が教える「リスニング力を劇的に向上させるただ一つのコツ」とは?

リスニング

リスニングの勉強法として、ただ英語を聞くだけという方がとても多いです。ただひたすら英語を聞くだけでもいつかは英語が聞こえるようになってくるかもしれません。しかしその方法だと、満足のいくリスニング力を身につけるまでには恐らく10年はかかるでしょう。

そんなに長い時間をかけたくないですよね?今日はリスニング力を一気に向上させるコツを教えます。正統派の方法です。高周波とかではないですよ。

英語が聞き取れないのは綴りと実際の発音が違うから

本題に入る前に多くの日本人の方がリスニングを苦手としている原因をお教えします。英語が聞き取れないのはネイティブの話す英語が速いからではありません。聞き取れない原因は、英語の綴りと実際の発音が違うことにあります。

例えば What did you do last weekend? をネイティブはどのように発音するのでしょうか?

正確ではないですが、わかりやすくするためにあえてこれをカタカナで表記してみます。カタカナで表記すると実際の発音は「ワディジュドゥ ラス’ ウィーケン’」です(※’ は音を止めます)。

皆さんが頭の中で再生する What did you do last weekend? の音とはだいぶ違うのではないでしょうか?

What did you do last weekend? が実際には「ワディジュドゥ ラス’ ウィーケン’」と発音されることを知らないと、何回繰り返し聞いても What did you do last weekend? と話されていることに気がつかないでしょう。文字にするととても簡単な英語のはずです。

中には「ワディジュドゥ ラス’ ウィーケン’」と聞こえるのは自分の耳が悪いせいだと、What did you do last weekend? と聞こえるまで繰り返しリスニングする方がいらっしゃいますが、100万回聞いても「ワディジュドゥ ラス’ ウィーケン’」は What did you do last weekend? と聞こえるようにはなりません。そのように発音していないのですから当たり前ですよね。

リスニングのコツは聞こえてくる音を重視すること

英語をいくら聞いてもリスニング力が向上しない一番の原因は書いてある英語の綴りを優先させてしまうからです。英語の綴りを見て、一つ一つ単語を独立したものとして発音しなければと考えてしまうからです。

英語も日本語と同じように基本的には単語と単語をくっつけて読みます。英語の綴りを見て発音を考えるのではなく、聞こえてきたとおりに発音を真似すればリスニング力は大きく向上していきます。

今、大切なヒントを言いました。リスニングを向上させるコツは、ただ聞くのではなく「聞こえてきたとおりに自分で真似して発音する」ことが大切なのです。

内容を理解している英語でリスニングする

内容を理解していない英語をひたすらリスニングするのは正直、何の足しにもなりません。さきほどの例で言えば「ワディジュドゥ ラス’ ウィーケン’」と聞こえてきても、元の意味を理解していなければ意味と音がつながりません。「ワディジュドゥ ラス’ ウィーケン’」という念仏が頭に残るだけです。同じ意味で英語初心者の方には海外ドラマや映画でのリスニングトレーニングはお勧めしません。

リスニングには内容をしっかり理解している英語CDを利用して下さい。そしてただ聞き流すのではなく、聞こえてきたままに真似して発音しましょう。

発音練習すればリスニング力は劇的に向上する

リスニング力を身につけるためには1000時間必要と言われることもあります。しかし発音を重視してリスニングをするとそんなに時間は必要ありません。極端なことを言えば、発音を学んだ英語表現はその瞬間から聞き取れるようになります。What did you do last weekend? が「ワディジュドゥ ラス’ ウィーケン’」と発音することを知ってしまえば、次からは何と言われているのかがわかるようになります。

最後にもう一度まとめると、リスニング力を劇的に向上させるコツは「内容をよく知っている英語を使って、聞こえてきたままに発音を真似すること」です。これだけであなたのリスニング力は劇的に変わります。聞き流しで時間を無駄にするのはもう終わりにしましょう。

 イムラン・スィディキ 


1976年生まれ。英語をスーパー楽しくする会社、株式会社ブルーフレイムの代表取締役。上智大学大学院卒業で、日本語はペラペラ。大学院在学中に複数の英会話スクールで講師を務め、多くのスクールで人気No.1講師となる。「コペル英会話スクール」を設立。その後、mixiにメンバー10万人を超すコミュニティを設立、YouTubeでは8万人を超えるチャンネル登録者を獲得し、アプリ50万ダウンロードを達成する。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る